FC2ブログ

待宵草の薄暮日記

今は趣味三昧の気ままなひとり暮らし。 覚悟をもって毅然と、でも時には誰かのために熱くなる、そんな日々の徒然を綴っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

明日香 桜ウォーキング

桜の開花宣言に心浮き立ち あれこれお花見の計画を立てているのに、無情にも天気予報にずらりと並んだ傘マーク 貴重な晴れマークの火曜日は予定を前倒しにして奈良・明日香へ。

朝8時半に千里を車で出発すると、小1時間で甘樫丘(あまがしのおか)の川原駐車場に到着。UVカットの帽子・サングラス・ネックカバー兼フェイスカバー・手袋で身支度を整えたら、いざスタート。かなり怪しいいでたちですが、この時期紫外線は大敵ですから気を抜かずしっかりガードしなくては。

去年の春、初めて明日香をぐるりと歩いてすっかり気に入ってしまいました。低くなだらかな山並みに包み込まれるような山里は、そこここに歴史の証を残しながら、緑の田畑と優しい春の花々に彩られ、のどかでホッとする懐かしさ。有名な割に人が少ないのも魅力のひとつです。

甘樫丘甘樫丘

今回のコースもほぼ去年と同じ。甘樫丘の遊歩道入口にある菜の花畑を見てから展望台まで登ります。こちらは、蘇我蝦夷・入鹿親子の邸宅があったという標高148mの丘陵。万葉集にちなんだ植物が植えられきれいに整備されています。何といっても山頂の展望台からの眺めが格別、桜も見ごろを迎えていました。

甘樫丘甘樫丘
甘樫丘甘樫丘

次に丘を下って、蘇我馬子が建立したという日本最古のお寺・飛鳥寺へ。元は広大な敷地に伽藍が立ち並ぶ大寺院だったということですが、現在はひっそりとした佇まい。こちらにお祀りされているのが、飛鳥大仏と呼ばれる釈迦如来座像。渡来人の末裔・仏師の鞍作止利(くらつくりのとり)作という特徴がよく表れていて、面長なお顔に大きな杏仁型の目、口もとにはわずかに笑みを浮かべた微妙な表情。

飛鳥寺
飛鳥寺飛鳥寺

現存する日本最古の仏像とありますが、落雷で火災に遭い、お顔に傷があったり、その後かなりの部分を補修されているせいでしょうか、何の指定も受けてないのですね。撮影もOKという気安さですが、村人が大切に守っておられるとのこと。こういうフレーズに弱いです。

この後、ちょっと早めのランチを万葉文化館のパンカフェ・Sizin(しじん)で。ゆったりくつろげる店内は、窓から万葉庭園が見渡せて明るく開放的。天然酵母のパンも美味しくてお気に入りだけど、おかわりはカロリーが気になる!?

ランチの後は、岡寺方面から石舞台古墳へ。2度目だからと適当に地図を見ながらおしゃべりしていたら、何度も道を間違えて行ったり来たり ようやく見覚えのある道に出て石舞台古墳に到着。周辺の桜は満開まであと少し、菜の花も開花し始めたばかりでした。

岡寺
明日香明日香明日香
石舞台古墳

玉藻橋を渡って木陰を歩き、聖徳太子生誕の地という橘寺方面へ。ここから甘樫丘へと続く飛鳥川沿いにひっそりと咲く桜が見事です。毎年こんな桜を見ながら育つ子供らは、たとえ故郷を離れる日が来ても桜が咲くたびに明日香を思い出すのだろうか、ふとそんなことを思いつつ桜に見送られて駐車場に戻ります。

飛鳥川の桜

京都もソメイヨシノが満開とか。多くの人の予定を狂わせながら、こうして足早に春は立ち去って行くのですね・・・
関連記事

| ◇奈良 | 01:13 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

良いお天気の日に飛鳥の春を楽しまれましたね^^
よかったです^^

| naraspa | 2015/04/02 22:39 | URL |

naraspaさん、こんばんは

今回何度も地元の方に道を伺ったのですが
皆さん本当に親切でほのぼのしました(*^_^*)
一緒に行った友人も明日香ファンになったみたいです。

| まつよいぐさ | 2015/04/02 23:59 | URL |

良い感じ~

お早うございます。
明日香村とっても綺麗で良い感じです。
数年前に、家族で行きました。
今年の、桜の時期は・・いつもと違って雨が多く
足早に終わってしまいそうです~ ^^;

| みやこ草 | 2015/04/03 09:01 | URL |

はじめまして。
素敵な場所ですね。
今年はお花見に行けていませんが、お花見させていただいた気分になりました♪

| 幸夏 | 2015/04/03 10:20 | URL |

うわあ!
きれいですね。
明日香の里は行ったことがないです。
とっても素敵なところなのですね(^_^)

| 薔薇ねこ | 2015/04/03 20:11 | URL | >> EDIT

こんばんは、みやこ草さん

昔と違って道路事情が良いので、明日香は近いです。
なのに、行ってみればいつもと全然違う風景で癒されます。
レンタサイクルもありますが、私はウォーキング派です。
今日は朝から花散らしの雨ですね~(T_T)

| まつよいぐさ | 2015/04/03 21:32 | URL |

ようこそ、幸夏さん

いらっしゃいませ!
明日香には懐かしい日本の原風景が残っています。
きっと地元の方が一所懸命守っておられるんでしょうね。
楽しんでいただけてよかったです^^

| まつよいぐさ | 2015/04/03 21:54 | URL |

薔薇ねこさん、こんばんは

明日香はいいところですよ。
古墳や史跡がそこらじゅうにあって歩いていて飽きません。
飛鳥時代の歴史がちょっとずつわかってきました。
桜もどこか素朴です。

| まつよいぐさ | 2015/04/03 22:14 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://matuyoi1203.blog.fc2.com/tb.php/246-5faf9f76

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。