待宵草の薄暮日記

今は趣味三昧の気ままなひとり暮らし。 覚悟をもって毅然と、でも時には誰かのために熱くなる、そんな日々の徒然を綴っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

随心院 はねず踊り & 醍醐寺・勧修寺・大石神社

3月の最終日曜日に行われる随心院のはねず踊りに合わせて、周辺の名所を歩いて巡ります。まずは地下鉄 醍醐駅前に車を停めて醍醐寺へ。しだれ桜はほぼ満開。ソメイヨシノはまだ蕾です。今回は奥宸殿が特別公開されている三宝院と、霊宝館の拝観が一番の目的。

2018 醍醐寺1

2018 醍醐寺2

2018 醍醐寺3

2018 醍醐寺4

2018 醍醐寺5

2018 醍醐寺6

次に随心院へ。1時半から始まるはねず踊りに間に合いました。今様や石見神楽もあり、昔ながらのほのぼのとした日本の情緒を満喫。うす紅色のことを古くは「はねず」というそうで、梅園にははねずの梅がたくさん咲いています。 

2018 随心院1

2018 随心院2

2018 随心院3

2018 随心院4

2018 随心院5

そこから、勧修寺へ。桜より睡蓮の頃の方が好きかも。

2018 勧心寺

最後に、旧安祥寺川沿いの桜を愛でながら大石神社へ。

2018 大石神社1

2018 大石神社2

2018 大石神社3

2018 大石神社4

2018 大石神社5

帰り際まで気付かなかったけど、しだれ桜の端っこでじっとしていたミニホースの花子ちゃん。頭に桜を飾ってもらってとっても可愛い!                                    
関連記事

| ◇京都 | 19:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://matuyoi1203.blog.fc2.com/tb.php/310-144747de

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。