FC2ブログ

待宵草の薄暮日記

今は趣味三昧の気ままなひとり暮らし。 覚悟をもって毅然と、でも時には誰かのために熱くなる、そんな日々の徒然を綴っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ふたたび天野山金剛寺、そして観心寺へ

まあまあにしつこい性分かもしれません。でも、好きだから仕方ない。ずっと、ずーっと観ていたい、国宝 大日如来坐像と脇侍の不動明王坐像と降三世明王坐像。金堂落慶記念 特別拝観の最終日、天野山 金剛寺へ。

2018 金剛寺

2018 天野山 金剛寺7

ついでに天野山八十八ヶ所巡りを。ステンレスの手すりがついて足元も安心、所要時間は30分。未明までの雨にしっとり潤った森林に癒されながら登り始めて、ふと顔を上げると・・・ところどころに赤い木が。鳥居の朱色よりもさらに赤い、それは血潮のような赤。なんだか神秘的な光景です。

2018 金剛寺2

2018 金剛寺3

檜皮を剥いだ直後は幹が赤いと後で知りました。昼食を挟んで、観心寺へ。今日はご本尊 国宝 如意輪観音菩薩像の年に2日間だけの御開帳日。豊満で肉感的な仏さまと紹介されることが多いけれど、全然違う印象だったのは発見であり感動でもありました。

2018 観心寺

関連記事

| ◇大阪 | 18:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://matuyoi1203.blog.fc2.com/tb.php/318-07cd6514

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。