FC2ブログ

待宵草の薄暮日記

今は趣味三昧の気ままなひとり暮らし。 覚悟をもって毅然と、でも時には誰かのために熱くなる、そんな日々の徒然を綴っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

能勢の秋、長谷の棚田

昨日の朝刊に’棚田染める秋’の見出しで、奈良県明日香村のヒガンバナが見頃を迎えたと報じられていました。お彼岸の頃に咲くから彼岸花。別名は曼珠沙華、サンスクリット語で天界に咲く花。私は、『まんじゅしゃか』という呼び方が一番好きです。

毎年訪ねてみたいと憧れながら今年もまた間に合いそうにありません。今日は北摂の秋を探しに能勢方面へ。池田からR173を通って、知明湖を右に見ながら幾つかトンネルを抜け長谷の棚田に向かいます。

能勢長谷の棚田 能勢長谷の棚田

まだ茅葺き屋根の家も残っていて、のどかな里山の風景。棚田はすでに大部分が刈り取られていました。畦道の所々に曼珠沙華が咲いています。秋桜(コスモス)も風にそよいでいます。

能勢長谷の棚田 能勢長谷の棚田

浄土から降り立った幾つもの魂が、ここよここよと紅く燃えている・・・  昔、母とよくドライブした道をひとり辿り、亡き人をしみじみ偲ぶ一日。明日は彼岸明けですね。
関連記事

| ◇北摂 | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

https://matuyoi1203.blog.fc2.com/tb.php/150-785594dc

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>