FC2ブログ

待宵草の薄暮日記

今は趣味三昧の気ままなひとり暮らし。 覚悟をもって毅然と、でも時には誰かのために熱くなる、そんな日々の徒然を綴っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

黎明教会資料研修館 Reimei Art Gallery

10月12日(土)から始まる京博特別展「流転100年 佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美」開催に先立ちボランティア研修を受けたあと、お気に入りの伊藤軒でランチを。

この日は午後から黎明教会資料研修館 Reimei Art Galleryへ。只今、秋季展開催中。これまで気になりつつも、その名称から何となく一人で行きづらい感がありボランティア仲間と。

DSC_9951_convert_20191003194106.jpg

こちらは吉田山の麓に位置する、小ぢんまりした9室の展示室からなる美術館。光琳・乾山・宗達など琳派を中心に光悦の書や歌仙絵と渋い作品が並んでいます。落ち着いて静かにゆっくり鑑賞できるのが嬉しいですね。温かみのある対応にも好感が持てました。

近くまで来たので、このあと茂庵へ。神楽岡通りから目印の看板を辿って、急な階段を上がりさらにさらに坂道を上ってようやく吉田山山頂に。皆さん大丈夫!?

DSC_4955_convert_20191003195606.jpg

IMG_20191003_181850_convert_20191003194159.jpg

レトロで趣のあるカフェで、窓から市内の景色を眺めながらホッとひと息。汗が引いたところで、坂を下って帰路に。
関連記事

| ◆京都 | 19:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

https://matuyoi1203.blog.fc2.com/tb.php/347-04a7ac21

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>