FC2ブログ

待宵草の薄暮日記

今は趣味三昧の気ままなひとり暮らし。 覚悟をもって毅然と、でも時には誰かのために熱くなる、そんな日々の徒然を綴っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

赤穂浪士四十七士討ち入りの日の法住寺

14日といえば、赤穂浪士討ち入りの日。一昔前なら、必ずどこかのテレビ局で時代劇を放映していて、ああ年末なんだなあと、みかんでも食べながらしみじみしたものです。

この日は京都での所用の前に、法住寺へお参りに。こちらでは毎年義士会法要が行われています。残念ながら着いた頃には法要も終わり御詠歌が始まっていました。時間の都合でお茶席には入らず、護摩焚きの煤で真っ黒になった四十七士木像を拝観。

DSC_2450_convert_20191217151712.jpg

DSC_2452_convert_20191217151744.jpg

そのあと、ちらっとお隣の養源院を覗くと、境内にはまだきれいな紅葉が。

DSC_2463_convert_20191217151826.jpg

DSC_2455_convert_20191217152358.jpg

DSC_2456_convert_20191217152420.jpg

DSC_2461_convert_20191217152449.jpg

夕方は、六波羅蜜寺の空也踊躍念仏を拝観したかったのですが、所用が長引き断念。来年の楽しみに取って置くことにします。
関連記事

| ◇京都 | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

https://matuyoi1203.blog.fc2.com/tb.php/363-92bd5298

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>