FC2ブログ

待宵草の薄暮日記

今は趣味三昧の気ままなひとり暮らし。 覚悟をもって毅然と、でも時には誰かのために熱くなる、そんな日々の徒然を綴っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

神宮参拝② Dec. 2019 

眠れないまま5時前に起床。昨夜館内の自販機で買っておいた山村乳業のビン入りコーヒー牛乳をゴクリ。大人風味で美味しい! 覚醒しました。

まだ夜が明けきらない6時半、神宮会館のロビーに集合。職員の方を先頭に神宮内宮を参拝する約1時間半のガイドツアーに出発します。

DSC_2334_convert_20200212231428.jpg

20191221_204017-COLLAGE_convert_20200212231511.jpg

IMG_20191220_210825_convert_20200212231557.jpg

IMG_20191220_225712_convert_20200212231634.jpg

IMG_20191220_225826_convert_20200212231702.jpg

IMG_20191220_230001_convert_20200212231719.jpg

DSC_2355_convert_20200212232356.jpg

DSC_2360_convert_20200212232443.jpg

それぞれ清々しく喜びに満ちた表情で宿に戻り朝食。チェックアウトの後は、神宮の鬼門を守る金剛證寺へと向かいます。

伊勢志摩スカイラインも懐かしい。修学旅行の賑やかなバスの中が思い出されますが、今ではすっかり寂れた感が。途中の展望台で伊勢平野を一望してほどなく到着。

IMG_20191221_204749_convert_20200212231832.jpg

「お伊勢のかへりに朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参宮」と伊勢音頭にも唄われ、伊勢神宮の鬼門を守る金剛證寺。弘法大師ゆかりのお寺ながら、現在は臨済宗南禅寺派とのこと。奥の院へと続く参道には巨大な卒塔婆が立ち並び、厚い信仰と亡き人への深い想いを感じます。

IMG_20191221_205537_convert_20200212232122.jpg

IMG_20191221_205445_convert_20200212232217.jpg

IMG_20191221_205644_convert_20200212232237.jpg

20191221_210528-COLLAGE_convert_20200212232535.jpg

IMG_20191221_210736_convert_20200212232736.jpg

朝熊山山頂まで走って景色を堪能、山を下って御幸道路へ。

DSC_2383_convert_20200212233128.jpg

そして、私が最も心安らぐ倭姫宮で風の音に耳を傾け静かに手を合わせたら、道向かいにある黒門をくぐって皇学館大学神道博物館に立ち寄り大嘗祭の展示を鑑賞。

IMG_20191221_210905_convert_20200212233150.jpg

DSC_2392_convert_20200212233333.jpg

IMG_20191221_211055_convert_20200212233354.jpg

IMG_20191221_211149_convert_20200212233410.jpg

このあともう一度外宮へ。11月にリニューアルオープンしたばかりのせんぐう館に向かいます。

こちらでは、20年に一度行われる式年遷宮について、深く美しく分かりやすく展示されています。とりわけ外宮正宮を実物の1/20の規模で忠実に再現した模型は圧巻。期待以上で大興奮、思わずのけぞって仰ぎ見ます。この模型の前で職員の方から10分ほど詳しい説明を聞くことに。

最後に質問タイムがあったので、周りに誰も居ないのを確かめてから、私はずっと疑問に思っていたことをそっと聞いてみました。「神道では、人は死んだらどうなるのですか。」

DSC_2409_convert_20200212233725.jpg

せんぐう館を出るとお腹ペコペコ。駐車場前のお店で伊勢うどんを。初めてだけど意外と美味しいタレのお味。さあ、これから大阪までノンストップで帰るとしましょう。
関連記事

| | 22:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。ブログランキングから来ました。伊勢神宮の厳かな感じが良いですね。いつかは行ってみたいと思います。

| ナルカナ | 2020/02/15 21:49 | URL |

初めまして、ナルカナさま

ご訪問ありがとうございます。
2か月近く放置していたのでコッソリ更新したのですが、ご覧いただき嬉しいです。
お伊勢さんは、内宮外宮だけではなく14の別宮すべてお参りしたいと思っています。
ナルカナさんもぜひ機会を見つけて参拝なさってくださいね。

| まつよいぐさ | 2020/02/16 02:11 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

https://matuyoi1203.blog.fc2.com/tb.php/365-45d6a012

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>